最近30日間のアクセス数トップ3記事

2012年5月21日月曜日

金環食、観察しましたか? ― annular eclipse

先週後半くらいからマスコミでもこの話題でもちきりでしたが、今朝7時30分前後くらいから金環日食が日本列島の太平洋側で観測されました。みなさん観察されましたか?


Millions of Asians watched as a rare "ring of fire" eclipse crossed their skies early Monday.

The annular eclipse, in which the moon passes in front of the sun leaving only a golden ring around its edges, was visible to wide areas across the continent. It will move across the Pacific and also be seen in parts of the western United States.

In Japan, "eclipse tours" were arranged at schools and parks, on pleasure boats and even private airplanes. Similar events were held in China and Taiwan as well.
(Elic Talmadge. Millions look skyward as rare eclipse crosses Asia. The Associated Press. May 20, 2012.)


金環食のことを英語で何と言うのかと思っていたら、"annular eclipse"であると分かりました。"annular"を"annual"と読み違えそうになりました。スペルが似通っているのは語源も近い証拠!?と思いきや、実は違います。

"annular"は、”環状の、輪状の”を意味する形容詞で、ラテン語で”輪”を意味する"annulus"("anus")に由来しています。(ちなみに、肛門を意味する"anus"という英単語も同語源です。)

一方、"annual"の方ですが、”一年”を意味するラテン語の"annus"(Nが1つ多い!)に由来しています。

金環日食は、国内では25年ぶり(時事通信)、これほどの広範囲で観測されるのは平安時代以来の932年ぶり(読売新聞)、などと報道されていますが、なるほど、"annual"(毎年)見られるものではありませんね。

私も今朝は、小学生の娘が学校から貸しだされた日食グラスを使って、雲の切れ目から環状の太陽を観察することができました。(書店では付録に日食グラスのついた雑誌は売り切れということでした。)

ひょっとしたら一生に一度の体験だったのかも知れませんが、観察できてよかったと思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿