最近30日間のアクセス数トップ3記事

2011年1月20日木曜日

トイレット=Toylet? ― call of nature

例によって、お昼休みの海外ニュース斜め読みで面白い記事を見つけました。

まず、"Toylet"という意味深の単語が目を引きます。


Britain's The Guardian newspaper reported on its website yesterday that Sega has installed the Toylets in men's lavatories at four bars and games arcades in the capital.

Noting wryly that the "games sit [or stand] well with Japan's open attitude to all matters of micturition", the report says the Toylets use pressure sensors attached to eye-level LCD screens "that test users' accuracy as they answer the call of nature".
(Toylets to turn Japan's men into straight shooters. Times Live. January 19, 2011.)


引用部分からもお分かりいただけるように今日は下ネタで申し訳ないのですが、"Toylet"という表現には記者のセンスが光っています。

”もう一歩前へ”、というのは今や平凡なWarningです。私は海外のトイレで、小用の便器にかなり精緻にかつ微妙なポジションに設けられた”蝿のシール”を見つけたことがありますが、今日の記事での取り組みはさらに上を行くものでしょう。何しろ的へ命中させること自体をゲームにしてしまったというのですから。

今日取り上げる表現ですが、


call of nature


は、”生理的要求”のことです。動詞が、answer(あるいはobey)というのも納得?

ところでこの”Toylet”は東京発ということなのですが、体験してみたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿