最近30日間のアクセス数トップ3記事

2010年1月5日火曜日

動詞としてのzero ― zero in on

当ブログでは取り上げた単語をアルファベットで分類していますが、yおよびzで始まる単語はまだ一度も取り上げていません。zで始まる単語については今日で初めてです。

さて、zeroといえば何をいまさら、数字のゼロ(0)ですね?

不勉強をさらすようですが、zeroに動詞の意味があり、しかも、単純に”ゼロにする、合わせる”といった意味ではなく、


照準を合わせる、ターゲットを絞る、焦点を当てる


といった意味があることを今日知りました。このような意味を持たせる場合ですが、辞書を引いていただければここで説明するほどのこともないのですが、ほとんどの場合、


zero in on (名詞)


というパターンをとります。以下、USA Today誌の引用から。


Publishers can charge more for relevant ads that spur sales and decrease annoyances. Microsoft says it can help a Dinners-To-Go franchisee zero in on working moms, age 30 to 40, in a given neighborhood, with ads designed to reach them before 10a.m., when they are likely to be planning the evening meal.
(Data miners dig a little deeper. USA Today. 2006.)


もうひとつの意味として、モノや人が単に一極に集中してくる、という意味もあります。下記はAmerican Heritage Dictionaryの例文から。


The children zeroed in on the display of toys in the store window.
(The American Heritage Dictionary. Third Edition.)


お子さんをお持ちの親御さんなら、デパートでの光景が思い浮かぶのでは・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿