最近30日間のアクセス数トップ3記事

2015年6月3日水曜日

NY地下鉄、落書きが原因で運行取りやめ ー swastika

ニューヨークの地下鉄で地下鉄車両に落書きが見つかり、一時運行を取り止めるということがあったようです。


A hateful punk snarled subway service Tuesday morning by scratching a swastika onto the F train, transit sources said.

A train dispatcher spotted the anti-Semitic symbol scratched onto the front of a northbound F train at the 179th Street station in Queens about 8:10 a.m.
(Rebecca Harshburger. Swastika scratching found on subway delays service. New York Post. June 2, 2015.)


落書きというのは、"swastika"であったということです。

"swastika"というのは、鉤十字のマークのことです。ナチス党のシンボルマークとして悪いイメージがありますが、その歴史は古く、ナチス以前には良い意味のシンボルとして使われていたと知りました。

swastikaとはサンスクリット語で健康や幸運を意味し、ようの東西を問わず幸福をもたらすシンボルとして使われてきました。コカコーラやビールなどの飲料のブランドイメージに添えられたこともあったのです。

御存知だったてしょうか?

日本ではまんじ(卍)としても知られます。地図では寺社を表す記号としても使われています。

ナチスのためにこの記号はファシズムと結び付けられてしまいました。ドイツ語ではHakenkreuzといいます。


0 件のコメント:

コメントを投稿