最近30日間のアクセス数トップ3記事

2012年7月4日水曜日

けりをつける ― pull the plug

芸能ニュースにはあまり興味が無く、特にそれがアメリカの芸能界となってくるとほとんど縁も無いのですが、俳優のトム・クルーズさん夫婦が離婚するというニュースには目が留まりました。


Holmes reportedly decided to pull the plug on her five-year marriage to the “Top Gun” actor Thursday in fear that he was planning to induct Suri into Sea Organization, an ultrazealous offshoot of Scientology.
(Christine Roberts. Inside Sea Org: Scientology's elite compound is root of TomKat split. New York Daily News. July 3, 2012.)


トム・クルーズさんは日本でも人気のある俳優だと思いますが私も何度か主演の映画を観たことがあります。奥さんはKatie Holmesさんという人で、6歳になるSuriという名前の娘さんがいるそうですが、今回の離婚騒動にはトム・クルーズさんご執心の新興宗教団体が絡んでいるそうです。詳しくは記事をご覧ください。

さて、今日取り上げる表現は、"pull the plug"というものです。

そのまま訳すならば、”プラグを抜く”ということになります。一体何のプラグを抜くのでしょうか?答えは生命維持装置のプラグです。

生命維持装置に頼って生きながらえている患者に対して、装置のプラグを抜くことは死を意味します。このことから、"pull the plug"は見捨てる、見殺しにする、お終いにする、けりをつける、といった意味で用いられます。

典型的には、"pull the plug"の後に、前置詞"on"に続けて目的語を配置します。上記の引用例では、"five-year marriage"ですから、5年の夫婦生活に終止符を打つ(ことを決めた)、というように訳すことができると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿