最近30日間のアクセス数トップ3記事

2016年10月10日月曜日

bravado

アメリカ大統領選が大きく動きそうな気配がします。

日曜日に予定されている第2回目の討論会を間近に控えた今週末、共和党候補のトランプ氏露骨な性的表現を使って女性のことを話しているビデオがワシントンポスト紙で暴露されました。

言い訳できないとすぐに悟ったのでしょうか、報道の数時間後にトランプ氏は過ちを認め謝罪するとの声明を発表しました。

共和党内では一大事とばかりに、トランプ氏を引きずり下ろす動きも表面化しているようです。

女性からの支持を失うことに疑問の余地はありませんが、大方の見方は、今回の暴露について「驚かない」、というものだそうです。それは、トランプ氏とはその程度の人間だと分かっていたから、と女性がコメントしています。


As growing fury over the graphic tape threatened the future of Mr. Trump’s campaign, interviews with women around the country on Saturday turned up indignation and disgust. Many said it came as no surprise that a wealthy, powerful man — especially one with the bravado that Mr. Trump has consistently shown — would judge women by their looks and describe them as easy sexual targets.
(Women React With Fury to Donald Trump’s Remarks, but Some Offer Support. The Washington Post. October 8, 2016.)


"bravado"という見慣れない単語が出てきました。スペイン語だそうです。

意味は、虚勢、つまり上辺だけの空威張り、という意味なのですが、実はスペルがよく似ている"bravo"と語源を同じくしています。

"bravo"はイタリア語で、勇敢なという意味で使われており、故に「ブラヴォー!」という賞賛の声でもあるのですが、"bravado"についても同じくポジティヴな意味であったものが、ネガティヴな意味に転化してしまったものです。


0 件のコメント:

コメントを投稿