最近30日間のアクセス数トップ3記事

2017年7月26日水曜日

不能 ー shoot blank

米国人男性の生殖能力に衰えが見られる、という調査結果に関する報道です。


Western men are shooting blanks at unprecedented rates, according to a new study published in Human Reproduction Update.

Over the past 38 years, there has been a 52.4 percent drop in sperm concentration and a 59.3 percent decline in total sperm count among men from Europe, North America, Australia and New Zealand, researchers from the Icahn School of Medicine at Mount Sinai and the Hebrew University-Hadassah Braun found.
(Christian Gollayan. American men's sperm count is plummeting. New York Post. July 25, 2017.)


具体的には精液の”濃さ”に問題あり、ということなのですが、この濃さとは精子数の減少に他なりません。

今日取り上げるのは上記に引用した記事の冒頭に出てくる、


shoot(ing) blanks


という表現です。

ここで"blank(s)"というのは、実弾が込められていない「空砲」のことを指しています。

つまり空砲を撃つという意味なのですが、"shoot blanks"というと特別な意味合いがあって、具体的には男性の生殖能力が無いということを意味するそうです。

不能、またはインポテンツという言葉がありますが、そういう意味で使われる表現です。

ところで、"blank"という名詞にはくじでいうところの「ハズレ」の意味もあり、"draw a blank"はくじでハズレを引く、という意味なんですが、一方で的の中心ちう意味もあるんですね。

これは同じ"blank"でありながら、「ハズレ」と「ど真ん中」という矛盾する意味を併せ持つようにも思われ、不思議ですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿